妊婦さん

元気な赤ちゃんを産もう!妊娠中は葉酸サプリがおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のあるサプリ

医者

妊婦さんは、自分の体とお腹にいる赤ちゃんのことを考えて、日頃から栄養素を意識することが大切です。ただ色々なものを食べて栄養素を補うのは大変です。そういった時にはアクティブライフのマザマローを活用しましょう。

もっと詳しく

母体と胎児の健康のために

女の人

血液の質を向上

妊娠した女性は、婦人科で定期的に、胎児の状態をチェックする検査を受けています。また婦人科では、胎児だけでなく母体の健康状態のチェックや、健康維持のための生活指導もおこなわれています。胎児の正常な発育のためには、母体の健康管理が必要不可欠となっているからです。そしてその健康管理のために、摂取がおすすめされている成分が葉酸です。葉酸を摂取すると、母体では血液中のヘモグロビンが、正しく作られるようになります。つまり血液の質が良くなるということですから、貧血が起こりにくくなるのです。また、母体の栄養分は血液によって胎児に届けられるので、母体の血液の質が向上すれば、胎児がスムーズに成長できるようになります。この点も、葉酸の摂取がおすすめされている理由のひとつです。

動脈硬化の予防にも

葉酸は、妊娠中の動脈硬化を防ぐためにもおすすめされています。妊娠中には、体内でホモシステインというアミノ酸が増えやすくなるのですが、これが増えすぎると動脈硬化が引き起こされます。動脈硬化により血行が悪くなると、胎児への栄養供給が進みにくくなる上に、母体では心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高まります。しかしホモシステインは、葉酸によってメチオニンという別のアミノ酸に変化します。つまり葉酸を摂取していれば、ホモシステインが少なくなることから、動脈硬化となる可能性が下がっていくのです。さらに出産後の女性も、育児による睡眠不足やストレスなどから動脈硬化になることがあります。そのため出産後の女性にも、葉酸の摂取がおすすめされることがあります。

妊娠中の食事

看護師

妊婦さん自身と赤ちゃんのためにも、栄養バランスの整った食事が妊娠中は必要です。味付けを薄味にし、なおかつ高たんぱくで低カロリーな食事にするようにしましょう。また栄養素にも着目することも大切です。

もっと詳しく

体を丈夫にする栄養素

女性とベビー

妊婦は血液量が増えて貧血になったり、カルシウム不足になりやすいものです。元気な赤ちゃんへ豊富な栄養を送る為にも、毎日の食生活を見直しましょう。亜鉛や葉酸も一緒に入ったサプリメントは手軽に摂れることで人気があります。

もっと詳しく

関連リンク

  • 妊娠中の健康管理カレンダー

    ランキングで紹介が行なわれているので葉酸のおすすめ情報を確認したいと思っていた人はこちらで商品を購入するといいでしょう。